テーマ:天地人花の会Information

金剛流四天王

学生時代に何人かの流儀事情に詳しい方から聞いた、 当時の金剛流若手成長株の筆頭四人。 金剛永謹 松野恭憲 今井清隆 宇高通成… が、「金剛流四天王」と称されていらしたと。 現在もシテとして、後見として、地頭として、 流儀の舞台を支えて下さっていらっしゃいます。 12月19日(月)17:30~国立能楽堂での私の「野…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

能「野宮」「葵上」のシテ六条の御息所…1

「野宮」後シテ金剛永謹 「葵上」前シテ工藤 寛 実に四ヵ月ぶりの記事。 六条の御息所は、「源氏物語」において、在世でも死後も 「祟る女」として描かれている。 知性教養と美貌と地位を併せ持ち、光源氏より七つ年上でありながら、 光源氏の強引な求愛があったとは言え、源氏と道ならぬ恋に陥ってしまう。 そして、源氏が関係…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近未来 工藤 寛 出勤・催し予定

舞台、催し少ないので😥6月まで掲載 しましょう 5月20日(金)11時 東京金剛会5月例会申合せ        国立能楽堂   21日(土)11:30同上本番 仕舞「笠之段」を 舞わせて頂きます(13:30)    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天地人花の会主催の催し予告

天地人花の会主催の催しの予告です。 <舞金剛~仕舞鑑賞サロン~第2回 修羅のあわれ「八島」「清経クセ」                                 「敦盛キリ」>                      (画像は能「敦盛」工藤寛 撮影石田裕)   日 時:平成28年4月23日(土)11:3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more