千秋楽 丸の内

千秋楽、丸の内、何の関連もありません。ただ、昨日、今日の 事というだけ。 昨日は大相撲千秋楽。 白鵬が圧倒的な強さを見せ付け、歴代最多勝利数を記録し、 最多優勝回数も更新。 それは大変な偉業と言わざるを得ない。 そして、、、 横綱が張り手をしようが、かちあげようが、変化しようが、 勝ち続ければ誰も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日は、東京駅八重洲口向かいの八重洲ブックセンターへ。 車に慣れるのとドライブを兼ねて。 甲州街道西新宿から、新宿通り四谷を経て、半蔵門から外堀通りを 銀座へ。 中央通りを北上し京橋二丁目を左折すると八重洲ブックセンター。 所要時間50分。 期待通り、駿河台三省堂書店より書籍数豊富。 高校浪人時代以来だから40数年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

休日あれこれ

二日続きの稽古日明け。またまた猛暑の昨日。 花ちゃんを連れてのドライブやら、色々色々🎵 前々から、花ちゃんを連れて葛西臨海公園へ遠出の計画 を立てていましたが、この猛暑では、あの日陰の少ない だだっ広い公園では、熱中症が怖く、急遽、近場の 馬橋神社と馬橋公園に変更。 散歩用のリードを着けてもらった花ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

瑶ちゃん亡くなって早や6年

6月29日は、我が家の初代愛犬瑶ちゃんが亡くなってまる6年。 仏様の数え方では7回忌です。 菩提寺のご住職さんにおいで頂いて、庭に設けた墓前で、 お供養して頂きました。 亡くなった年に植えて、その年すぐにお墓に寄り添うように 一輪ぽっかり咲いた木槿は、 その後すくすく伸び、今では私より 遥かに大きくなり、年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽しみ

入院中、二度目の手術を待つ間に、生きて帰れたら是非実現したい と思っていたことがある。 家の外壁の塗り替えと自分専用の車を持つこと。 建てて15年を経ても外壁は概ねきれいなままに見えるが、 塀の痛みと汚れが目だち、北側外壁は、苔がひどい。 全体きれいにするのに合わせて、この際がらっと雰囲気も 変えたいと思って、幸い無…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元気

何度か朽ちかけながら、奇跡的に甦っていたシクラメンが、 新たに開花しました❗ 昨年のクリスマスに、妻が友人から頂いたシクラメン。 居間に置いていたのが、年が明けて間もなく花が萎れて来た ので、陽当たりの良い二階稽古場の窓際に移したら、見事に 甦りました。 その後開花時期を過ぎたのか、花びらが皆落ち、今度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とどまる所を知らない安部悪政

安保法制問題、沖縄辺野古問題、憲法問題、共謀罪問題、カジノ解禁、 森友学園問題そして加計学園問題。 安部悪政は止まるところを知らない 上に挙げた安部悪政の根底に流れるのは、致命的な偏った歴史認識、 社会意識。そこから来る弱者、少数者、一般国民の軽視蔑視。 それが、強権的かつ不誠実で、自己の保身の為なら徹底して嘘をつき通し …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛犬花ちゃん6歳になる

一昨日21日、愛犬花ちゃんが、6歳の誕生日を迎えました □愛犬、ヨークシャーテリアの花ちゃんは、生後4ヶ月  足らずで我が家の子になりました。5月21日に京都のブリ  ーダーさんのもとで誕生、9月3日に我が家の子になったの  です。    あどけないクシャクシャの真っ黒い毛に被われていた子が、  成長するに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花盛り「泰山府君」の宗家のお稽古を頂きに京都へ、

宗家に「泰山府君」のお稽古を頂いて来ました その道すがら □京都の地下鉄は、 ・東京と違って待ち時間が長い。いや、東京が  異様に本数が多いのでしょう。 ・シートに一人ひとりの仕切りがない。ために、乗客が自由な間隔で  座るので、無駄なスペースができ、中途半端に空いてしまう。  仕切りがあれば、東京だったら3人座れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

坂本龍一、安倍晋三、フランスの哲学者、そして花ちゃん、、あれこれ

退院から今日まで、あっと言う間に過ぎて、久しぶりの このブログ ■花ちゃんの話題は相も変わらず事欠かず。 何と、トレーニングを受けています❗ 課題は「噛み付き」「吠え」「気まぐれ食い」の解消。 犬のトレーニングは、飼い主の飼い方教育でもあるので、 自戒も含め神妙に、花ちゃんともどもトレーナーさんの指導を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久し振りに相撲の話題

相撲はいわゆるスポーツ・格闘技ではないと思います。 しかし、随分前から、限りなく単なる勝敗争いの 「格闘スポーツ」の色合いを濃くして来ています。 模範とならなければならない横綱(代表格が白鵬)が、 こぞって品のない勝ち方を恥ずかし気もなく見せるようになり、 益々その傾向に拍車がかかっています。 張り手、引…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誕生日にミュシャ作品展

今日3月25日は私の誕生日ということで、face book 友達の 何人かの皆さんがお祝いのメッセージを寄せて下さいました。 有難うございました。 その記念にとの意味合いも含め、妻ともども国立新美術館で開催中の ミュシャ作品展に行きました。念願の大作20点「スラブ叙事詩」を 目の当たりにし、深い感動を覚えました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彼岸法要

今日は彼岸中日。菩提寺で檀信徒相集い、法要が執り行われました。 新年の修正会、春のお彼岸、施餓鬼、盂蘭盆会、秋のお彼岸と、年5回の 法要があり、都合付けて、なるべく参加するようにしている。 毎回必ずお経を唱和することで、善男子善女の一人に加われる気持ちになる のが良い。 読経するのは、般若心経、妙法蓮華…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

少しずつ快復へ

昨日は、昼過ぎまでと、夕方から夜までが生徒さんの稽古。 午後は暇なく用事が入るも、 一日中頸椎カラー無しに過ごせたのは、快復の兆しかな。 ■5月3日の春の会を目指し、生徒さん皆、だいぶ本気モードに。 謡、仕舞の方はおおむね順調な進み具合と言えそうですが、舞囃子の方は、 生徒さんにより、進み具合にかなり差が、、、結構心配な方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東日本大震災六年目

昨日11日は、東日本大震災が起きて6年目でした。 仏教で言えば7回忌。で、菩提寺では春のお彼岸法要と 東北大震災7回忌法要を行う。勿論参列します。 被災地ではない、ここ東京新高円寺に居ても、その影響が ありました。 原発事故、放射能汚染。度重なる余震。 「余震が怖くて外に出られない」「放射能が怖いから 娘夫婦の住む地方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミュシャ展

大好きな画家の一人、ミュシャの作品展が、国立新美術館で今日から 6月5日まで開催される由。 3月25日、私の誕生日に連れ合いと行く事にしました。 なお、参考までに記しますが、この日は、金剛流現宗家金剛永謹師の 祖父、初世金剛厳師の誕生日と同じなのです。 故に、私は初世金剛厳師(画像下)の生まれ変わりだと 密かに確信し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久し振りの夜のお遊び

お気に入りのジャズピアニスト、井上ゆかりさんが、 阿佐ヶ谷クラヴィーアに出演と知って、夜の外出慣らしにお出かけ 体調不安ながら、慣れも大事なので、、、阿佐ヶ谷なら近いしと、自分自身に 口実付けて、久し振りに夜の外出。 井上ゆかりさんのピアノは、数年前に、ここクラヴィーアで初めて聴いて、気に入り ました。昨夜はヴォー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花ちゃん三題

お昼前、花ちゃんが、例の如くカーテンを押し開けて、外見物。 誰か通らないかな~~ なかなか来ないなぁ、座って待とう ねえ、今、私を盗撮したでしょう❗ 分かってるんだから❗(と言いながら顔は笑っている😊) ホント、癒されます。 しかし、甘や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

23日ぶり、我が家へ

23日ぶりの我が家。花ちゃんが熱烈なお迎え。 ぺろぺろぺろぺろ、、、耳まで舐めまくられた😂 23日も居ると、病院とても多少は名残惜しさがある。 で、思い出?に最後の写メを、、、 先ずは、 最後のシーツ交換で追い出された病室に戻ったら 体位変換の枕二個「重ねて」置いといたのが、、、、ン? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続々院内点描、そして明日、、、退院😊

26日(日)は子供の稽古、28日(火)3月1日(水)と大人の稽古再開。 今日23日の京都の稽古は3月に振替させてもらって、入院休業もう待ったなし。 私「24日退院、どうでしょうか」 主治医「そうですね。大丈夫でしょう。いいですよ」、、、一昨日の話。 看護師さんもリハビリ療法士さんも、「元気に歩いてるから大丈夫ですよね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more