能金剛流 工藤 寛〜思いの露〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 東日本大震災六年目

<<   作成日時 : 2017/03/12 18:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日11日は、東日本大震災が起きて6年目でした。
仏教で言えば7回忌。で、菩提寺では春のお彼岸法要と
東北大震災7回忌法要を行う。勿論参列します。

被災地ではない、ここ東京新高円寺に居ても、その影響が
ありました。
原発事故、放射能汚染。度重なる余震。
「余震が怖くて外に出られない」「放射能が怖いから
娘夫婦の住む地方に移ります」と言って、お稽古を辞めた方何人か。
春の会は欠席者が多く、寂しい会になりました。

受けていて中止になった公演もあり、生徒さんが減ったことと合わせ、
生活的にも厳しい状態に陥りました。
そんな中でも、稽古を続け、発表会に参加して下さった皆さんには
今でも本当に感謝しています。

あっちの店に行っても、そっちの店に行っても、あれも無いこれも無い
それも無い。
不安が重なり、太る体質のはずの私が、僅か1週間で、何と、3s!
痩せました(苦笑)


そんな中、体調を崩し、狭心症を起こして心臓冠状動脈にステントを
挿入する手術。5月のこと。入院中も何度も余震に見舞われました。

6月には初代愛犬瑶ちゃんが、亡くなりました。

寂しくてたまらず、三重県四日市のペットショップから、
生後4ヶ月の花ちゃんを迎える事に、、。9月3日の事。
折しも東上しつつあった台風とともに、花ちゃんはやって来ました(笑)

画像


ひょうきんでお茶目で賢いのだけれど、台風とともにやって来た子に
ふさわしく(笑)、何につけ過激で(苦笑)興奮症の花ちゃんは、
我が家を一気に賑やかにしてくれました。

瑶ちゃんの魂が部屋にとどまって居たらしく、来たばかりの花ちゃんは、
壁や天井に向かって、しきりに吠えるのでした┈┈

我が家でさえ、忘れられない震災の年。

被災地東北各県各地の苦しみ、思いはいかばかりか。
月並みながら、復興の歩みが確実に迅速に進む事を祈るばかりです。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東日本大震災六年目 能金剛流 工藤 寛〜思いの露〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる