能金剛流 工藤 寛〜思いの露〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 続 院内点描

<<   作成日時 : 2017/02/22 22:06   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

隣の新館(2号館)1Fには、今評判の人工知能ロボット
Pepper(男の子?女の子?)がいる。

話しかけたことがある。「ちょっとおはなししようよ」
反応が、ない。「ねえ、お話、、、」と続ける、、、
やがて、胸に掲げる液晶モニタに文字が表れ、見ると「診療案内」
とか「施設案内」とか「おしゃべり」とか、、、4つほどのカテゴリーが並んで、
ペッパー君(と、つい『君』と呼んでしまう)曰く「暫くお待ち下さい。
今私は貴方の電波を感じています」と来たので〘おしゃべり〙をタッチ。
すると「おしゃべりがしたいのですね。私からお尋ねしていいですか」と来た。  

で、しばし受け答えを試みたのだが、、、どうもチグハグなので
「もう、いいよ。またね」と、そこを去りました。
結論、会話不成立⤵

夕方、もう一度トライしようと来てみると、
「ペッパーはもう帰りました」の立て看板が⤵
彼は6時間勤務の病院職員さんなのでした。

ほかの来院者との会話を聞いても、概ねペッパーがまず訊ね、
答えに応じてまた訊ねるというパターン。

人工知能の道未だ半ばなり、という感じですね。

画像
画像
画像

(この画像は被写体の方の許可を得て撮影しました)

今日は水曜日。

水曜日朝は教授回診、シーツ交換で慌ただしい。
シーツ交換の間は部屋から追い出され、多くの患者はdayルームに終結。

私が一番乗り、次いで私の向かいのベッドの
名門K学院高2ラグビー部員のT君。公式戦で骨折したのだそうで。
私の母校の同志社大学はかつてのラグビー強豪校だったから、
暫しラグビー談義。そして私の守備範囲の剣道やら彼の将来の展望やら。

そのうちほかの、やはり部屋を追い出された、なぜか女性たちだけが、
続々とdayルームに参集し、なぜか我々の話に加わりたがります。 

若く、年の割には逞しく大人びていながら爽やかでハンサムな
T君に目を付けたに違いない!
「私もお近づきになりたい❗」と思ったのではないかな?(笑)

その心理、痛いほど分かります。

昨夜は、
dayルームで独りスマホで音楽を🎧🎶聞いていたら、
どかどかとやって来たおじいさん。イヤホンの音を吹き飛ばすような大声で
「いやあ、1日が長いなあ!!ねえ、たまらんでしょう!!」
私がイヤホンを付けていることなど、まるで気にかけてない(苦笑)
已む無くイヤホンを外して「そうですねぇ」と受けたのが運の尽き😞

肺がん発見からあちこちの病院を経て、ここ順天堂天野院長の診察を
受けるに至り、余命半年と言われた自分が、ここに来て入院通院を
繰り返しながら、既に2年生きながらえている経緯をrepeat三度、
30分間に渡り感動的に語りました。

何分御年80歳。大病と戦っていらっしゃる身、「長幼の序」という
教えもあることだしと言い聞かせながらも、
30分超えともなると、さすがに「いつ終わるのかな」「いつどうやって
席を立とうかな」と考えあぐねていた矢先、このご仁、突然
「そうだ❗電話しなきゃいかんのだ❗」と叫び、
私に一言もなく、またドカドカと去って行ったのでした。

疲れた~~~~
ガンはとっくにあなたから逃げてますよ。

そのお陰か、昨夜はいつもより良く眠れたのでした
(感謝感謝~苦笑~)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
続 院内点描 能金剛流 工藤 寛〜思いの露〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる