能金剛流 工藤 寛〜思いの露〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 瑞祥に守られ明朝再手術、そして桜町中納言

<<   作成日時 : 2017/02/09 21:11   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

スケジュール調整がうまく行き、明日8:30より再手術。

前回手術の際は、15、6年手術に携わって来られた先生方にとっても
初めて経験する事態か起きたようで、明日の再手術に当たっては
可能な限りの対応を準備の上、臨んで下さる。
それでもかなりのリスクは避けられない旨の説明。

しかし、今日は幾つかの瑞祥と言える事があったので、明日の再手術は
間違いなく首尾よく行くと確信しました。

先ず、朝食のおかず、茎ワカメのおひたしのチョン切れたのが
器の外に落ちていたのだけれど、これが何と、ピンと元気よく直立して
いました❗

次に、デザートの好物のマンゴー切り身を袋から出そうとしたところ、
ツルンと滑り落ちて、小さな断面を下に、これもそのまま見事に直立!

次いで、お気に入りの療法士さんに、とても気持ちよく
リハビリして貰えたこと。

そして、今夜の夜勤の担当看護師さんは、一番気の利く優しい方に
当たった❗(笑)ということ。

以上の瑞祥をもって、明日の再手術は大成功間違いなしと確信しました。

(早く生徒さんたちのお稽古を再開しなければ✴)
画像


(早く花ちゃんと散歩できるようになりたい🐾)
画像



ところで、5月20日に勤める「泰山府君」のワキ、桜町の中納言。
平家物語によると、、、
平清盛の息女を北の方に迎える予定が、何故か実現しなかった方なんですね。
彼、中納言成範卿が自邸の桜の寿命を長らえるようにお願いした神、
そしてそれを叶えて21日に長らえさせてくれた神は、
天照大御神なのですね。

金剛流「泰山府君」を勤めさせて頂くに当たって
なかなか面白いことを知りました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
瑞祥に守られ明朝再手術、そして桜町中納言 能金剛流 工藤 寛〜思いの露〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる